アプリケーション保護の実績・品質体系

創業から50年以上の長きにわたり、ヒューズの開発・製造に特化し、蓄積・洗礼されたHINODE PRTECT FUSEは短絡等の過電流を(交流、直流問わず)迅速でかつ安全に限流できるその遮断性能から、SSRやSCRの半導体保護用はもちろんのこと、パワーデバイスを使用するさまざまなアプリケーション(インバータ・サーボアンプ、UPS、電力調整器、パワーコンディショナー、など)の保護として使用されております。

また遮断容量も高く、エネルギー密度が高い二次電池やキャパシタなどの保護にも最適で、近年、実績を伸ばしております。

  • ヒューズの評価設備も設けてあり、顧客のニーズにすばやく提案できる開発体制。
  • 問題無く安全で供給できる生産体制。
  • 地球と未来にやさしい環境対応。
  • それらを監視、管理、分析、改善する品質体制。

その実績、信頼、柔軟性、対応力が評価され、HEV/EVなどの車載用の実績も着実に伸ばしております。

お客様のニーズの今と未来をヒューズでクリエイトするHINODEです。

各アプリケーションのヒューズ取り付け方法

近日公開予定

太陽光発電システムに最適なヒューズ事例

太陽光発電システム向けで10年以上(出荷台数として72万本以上)の実績があります。※2012年6月時点